ホテル

紋別プリンスホテル

もんべつぷりんすほてる

予約 QRコード

紋別市本町7-3-26
TEL 0158-23-5411

天然温泉と活がに料理が楽しめる

紋別唯一の天然温泉と新鮮な海鮮料理が自慢。カニ料理尽くしの2食付のほか、朝食付や素泊もOK。全室バス・シャワートイレ、冷暖房等完備で、ビジネスでも快適に利用できる。

交通アクセス 紋別バスターミナル〜徒歩10分地図
収容数 和12洋135室252名
駐車場 駐150台
料金 食事別平日オフS4,611円〜(入湯税150円・税別)
お風呂 温泉 日帰り入浴/大人1,000円、小学生480円、幼児320円15:00〜受付23:00)
ホームページ http://www.mombetsu-prince.com/
かどまる

*2016年5月24日*

モー君

紋別市【紋別プリンスホテル】初夏のオホーツク観光とかに三昧が楽しめる!

tulippark02.jpg

 紋別市内中心部に立地、ユーザーからは新鮮な海鮮料理が満喫できる豊富な宿泊プランや天然温泉が高い評価を受ける地域有数の優良ホテル。特に今が旬のかに料理には定評があり、気軽に温泉を満喫しながら地元の特選料理が楽しめる「オホーツク御膳パック」から、ちょっとリッチにかに三昧を満足度100%の「蟹三昧極プレミアムプラン」まで、ニーズやご予算に合わせた各種プランをご用意!

 春〜夏のオホーツクエリアは見所満載。6月上旬まで開催中の滝上町「芝ざくらまつり」、今がまさに見ごろの上湧別町チューリップ公園=写真=など近隣にも名所が多く点在しています。オホーツク観光の拠点に絶対オススメのホテルです

 ご予約・お問い合わせはお電話で TEL0158-23-5411
 公式HPからはオンライン予約も受け付けています。

かどまる かどまる

*2015年9月25日*

モー君

秋のオホーツク観光なら【紋別プリンスホテル】天然温泉とかに料理!

2700a.jpg

 紋別市の中心部、漁港にも近くオホーツク海を望むロケーションにも優れた「紋別プリンスホテル」。市内唯一の天然温泉・露天風呂を心置きなく楽しめるほか、オホーツク海で水揚げされた新鮮な魚介類を格安価格で堪能できます。毛ガニやズワイガニ、道産黒毛和牛などを満喫できる各種プランをご用意しています。秋のオホーツク観光で紋別にご滞在なら「紋別プリンスホテル」でのご宿泊がオススメです♪

monbetuprince.jpg

 もちろんビジネスでのご利用にも対応。オンライン予約でお得になるサービスもあります。市内にある系列グループのレジャー施設「くつろぎ湯処 紋太の湯」と海鮮炭火焼・ジンギスカン・炭火焼肉の店「ファミリーダイニング吾が家」のご利用もお待ちしております!

 ご予約・お問い合わせはこちら

かどまる かどまる

*2015年2月2日*

モー君

紋別市【紋別プリンスホテル】レジャーにお食事に大満足!

spa11.jpg

紋別の市街地中心部にある紋別プリンスホテルは天然温泉、露天風呂のあるホテルです。オホーツク海の近くだから、新鮮な魚介類、特にかに刺身、かにしゃぶなどのかに料理が自慢。レジャー施設や歓楽街へも徒歩感覚で出かけられます。
オホーツクでくつろぎのひとときをお過ごし下さい。

monbetsu_prince_2.jpg

冬の味覚を堪能できる1泊2食付き「タラバ・毛蟹・ずわい 三大蟹パック」もご用意しております。蟹の王様「たらば蟹」も加わった、究極の三大蟹料理。毛蟹の刺身、ズワイのしゃぶしゃぶ。そして、大きな身のたらば蟹を口いっぱいにほおばって、最後には作りたての毛蟹の鉄砲汁で、大満足頂けるご夕食です。詳細はこちら→http://www.mombetsu-prince.com/plan/index.html#personal09

かどまる かどまる

*2014年9月2日*

モー君

【紋別プリンスホテル】オホーツクの新鮮な魚介類、かに料理が自慢!

monpri1.jpg

紋別の市街地中心部にある紋別プリンスホテルは天然温泉、露天風呂のあるホテルです。
レジャー施設や歓楽街へも徒歩感覚で出かけられます。
また、ご好評いただいております「タラバ・毛蟹・ずわい 三大蟹パック」は、蟹の王様「たらば蟹」も加わった、究極の三大蟹料理。毛蟹の刺身、ズワイのしゃぶしゃぶ。そして、大きな身のたらば蟹を口いっぱいにほおばって、最後には作りたての毛蟹の鉄砲汁で、大満足頂けるご夕食です。

monpri2.jpg紋別では唯一の天然温泉は、つるつるした湯当たりで肌に優しくなめらかな感触の湯が特徴で、露天風呂もあります。

ご予約・お問い合わせはこちら

かどまる かどまる

*2014年1月20日*

モー君

【紋別プリンスホテル】 第52回もんべつ流氷まつり開催!!

ryuhyou1.jpg

一年で最も寒さが厳しくなるこの季節、切り出された天然氷でステージや氷像が作られ流氷まつりが開催されます。楽しいイベントも盛りだくさん。地元特産品の味覚市コーナーや、カニやホタテなどの海産物を炭焼きのあつあつが味わえます。ライトアップされた夜の会場は、七色に光輝く氷像がすてきです。開催は2014年2月8日(土)から11日(火)まで

ryouri8.jpg宿泊は、紋別で唯一の天然温泉のある紋別プリンスホテルへ〜夕食は、オホーツク海の海の幸、特に毛ガニ、タラバ、ズワイの三種を刺身、しゃぶしゃぶ鍋、セイロ蒸などのかに料理が自慢
朝食は、約40種類の和洋食バイキング!朝風呂に入って浴衣のまま朝食会場へどうぞ〜おこっぺ牛乳・遠別養蜂場の蜂蜜・帆立の刺身・蟹の鉄砲汁など地元食材にこだわっています。

garinko.jpg流氷観測船のガリンコ号もおすすめします!

詳しい内容・ご予約はこちらから

かどまる かどまる

*2013年7月5日*

モー君

【紋別プリンスホテル】おすすめ情報 枝幸かにまつり開催!

75.jpg

天然温泉とオホーツクの新鮮な海鮮料理が自慢の「紋別プリンスホテル」は
一番のこだわりがオホーツク海かに
活かにの刺身」に「しゃぶしゃぶ鍋」、すがたそのまま蒸し上げた「かにセイロ蒸し
年間通して楽しむことができますが・・・

今週末は“年に一度”安くて新鮮なカニが枝幸かにまつりで楽しめます!
日本一の毛がに水揚げ量を誇るイベント!
毛がに、ズワイがに、タラバがにのかに三昧に、毛がに早食い競争や毛がにがあたる抽選会など数々のアトラクションも!

【期 間】2013年7月6日(土)前夜祭〜7月7日(日)本祭
【場 所】ウスタイベ千畳岩

お泊りは紋別プリンスホテルでご予約はこちらから
iaeei.gif

かどまる かどまる

*2012年8月16日*

モー君

【紋別プリンスホテル】〜お勧めプランのご案内〜

tegaru816.jpg天然温泉とオホーツクの新鮮な海鮮料理が自慢の「紋別プリンスホテル」のお勧めプランのご紹介です。

 ■ゆったりくつろげる気軽DE温泉
  オホーツクの食材をリーズナブルな価格で楽しめる各種プラン
 ■選べるグルメDE満喫
  ずわい蟹や道産黒毛和牛を満喫できる各種プラン  
 ■大好評蟹づくしDE贅沢プレミアム
gyuu816.jpg  地元ならではの活蟹を使用し、タラバ・毛蟹・ずわいなどの満足な各種プラン

その他、記念日プラン、期間限定プランなどお楽しみいただけるプランをご用意しています。紋別で唯一の天然温泉・露天風呂でのんびり、ゆったりおくつろぎください。

ビジネスでも素泊まりでも朝食付きでも対応できます。
kani816.jpgインターネット予約限定で、特別割引しています。

ご予約・詳しくはHPで
http://www.mombetsu-prince.com/plan/index.html

かどまる かどまる

*2012年4月10日*

モー君

「紋別プリンスホテル」で、オホーツク海明けのカニ食べ放題バイキング開催です!

kani409.jpg 紋別市本町にある温泉ホテル「紋別プリンスホテル」で、今月14日(土)・21日(土)・22日(日)の3日間、『かに祭り!オホーツク海明けのズワイ、毛蟹食べ放題バイキング!』が開催されます。
 オホーツク海のズワイガニと毛ガニは、流氷が連れてくる栄養豊富なプランクトンをたっぷり食べて身がびっしり入り、ミソの味も濃厚になるなど、流氷が去った4月の海明けが一番おいしいとされています。
 メニューは、まず茹でたての毛ガニとズワイガニ食べ放題、さらに活ズワイガニのしゃぶしゃぶ鍋をメインに、蟹シュウマイ、カニ玉baiking409.jpg子焼き、蟹味噌豆腐などカニ料理がこれでもかと並びます。ほかにもステーキコーナーやホワイトカレー、サラダバーなど、多彩なメニューが目白押しです。
 気になる料金も、一番おいしいカニを思いっきり食べていただこうと奉仕価格で設定。同ホテル公式サイトから予約すると、さらに特別割引が受けられます。
 1泊2食付き・夕食は80分蟹食べ放題バイキングで、4月14日と21日が1室1〜2人利用で1人9,975円、同3〜4人利用で1人9,450円。22日は1室1人利用で9,975円、同2人利用で1人9,450円、3〜4人利用で1人8,925円。食事(バイキング)sasimi409.jpgのみの利用は、1人5,250円。
 今回のバイキングは、今年で5回目となる4月の恒例イベント。この絶好のチャンスに、カニ料理で評価の高い「紋別プリンスホテル」で、オホーツクの最高の旬の味を思う存分堪能してください!予約はお早めに!

かどまる かどまる

*2011年12月21日*

モー君

年末年始は「紋別プリンスホテル」の特別プランでのんびり、ゆったり過ごしませんか?

_r_r.jpg 紋別市本町にある「紋別プリンスホテル」では、年末年始を破格の特別料金で過ごせる超お得な1泊2食付きの“年末年始「ゆく年くる年」特別プラン”を提供しています。
 毛ガニ、ズワイ、ホタテなど、オホーツク産の海の幸をこれでもかと堪能させてくれる同ホテルのこと、夕食はもちろん豪華な「オホーツク御膳」(写真上・一例)。
 献立は、小鉢三種、ずわい蟹とオホーツクの幸三点盛り、ずわい蟹すき鍋、帆立と蕗などの炊き合わせ、ずわい蟹天ぷら他の盛り合わせ、デザートは生田原ノルディックファームの絶品ソフトクリーム等々。
rote1221.jpg 12月31日、1月1日の献立は正月料理。祝鉢三種、お節料理三点盛り、ずわい蟹とオホーツクの幸三点盛り、ずわい蟹しゃぶしゃぶ鍋、ずわい蟹天ぷら他の盛り合わせ、茶碗蒸し、蟹と帆立の釜飯、等々。しかも、12月31日には年越しわんこそば、1月1日には釜飯茶漬けが付きます。
 設定期間は今月20日(火)〜来年1月12日(木)まで。料金は、シングルで7,750円〜10,300円。ツイン1室3人利用で1人6,750円〜10,300円、同2人利用で1人7,750円〜11,350円、同1人利用で9,460円〜10,195円。
 和室8畳が1室4人利用で1人6,250円〜10,300円、同3人利用で1人7,150円〜10,825円、同2人利用で1人8,250円〜9,775円。ダブル(2人利用)は1室14,300円〜21,600円。セミダブル(2人利用)は1室12,500円〜17,030円。
gai1221.jpg 12月31日と1月1日はトップ料金ですが、それ以外の日は豪華な食事内容にもかかわらずかなりの格安料金。この価格なら、年末年始ののんびり利用だけでなく、あいさつ回りや帰省などにも使えます。
 また、同ホテルは、紋別でも唯一の天然温泉大浴場を持ち、その泉質は肌に優しいアルカリ性低張性冷鉱泉の“美肌の湯”。
 オホーツク海のカニを贅沢に使った大人気の料理と美肌効果の天然温泉。年末年始は「紋別プリンスホテル」でのんびり、ゆったり過ごしてみませんか?
 人気の格安プランだけに、予約はお早めに!

かどまる かどまる

*2010年9月24日*

モー君

「紋別プリンスホテル」の“いい夫婦”特別限定プランをご紹介します。

 juud50.jpg紋別市本町にある天然温泉ホテル「紋別プリンスホテル」の、11月22日“いい夫婦の日”にちなんだ1泊2食の特別限定プランをご紹介します。
 期間は10月17日(日)〜11月30日(火)までの約1ヵ月半。客室は上階の海側ツインルームで、夕食は2人仲よく1つの夫婦膳(写真上)で食べ、温泉にゆっくり浸かってのんびりできるプランです。
 夫婦膳の献立は、前菜七点盛り、お造りは活ズワイ蟹洗いとオホーツクの幸、温物はズワイ蟹しゃぶしゃぶ鍋、ほかにもジャガ芋五目焼き、活ズワイ蟹セイロ蒸し、蟹甲羅飯、蟹シュウマイなど、目にも楽しい贅沢なカニ料理がこれでもかと並びます。
 料金は、1室2人利用で1人10,700〜11,700円ですが、11月22日は休前日ネット料金11,700円が11,220円(いいふうふ)となります。なお、入湯税は大人1人150円が別途かかります。pt199002.jpg
 秋の休日、夫婦水入らずで「紋別プリンスホテル」自慢の絶品カニ料理を堪能してください。予約はお早めに!

かどまる かどまる

*2009年3月2日*

モー君

春休みは「紋別プリンスホテル」の格安プランをどうぞ。

 kojin_gozen2_3.jpg「紋別プリンスホテル」では3月2日から、小学生以下の子どもがいる家族に超お得な「春休みファミリープラン」を始めました。
 これは、春休みの家族旅行や転勤による引越しで紋別市に泊まる場合、1泊2食付きで利用できる格安の宿泊プランです。料金は客室と人数によって異なり、洋室ツイン2〜3名か和室2〜4名で1人10,000〜12,100円、小学生以下の子どもはなんと1,000円ポッキリという安さです。
 夕食は、大人がオホーツク御膳(写真上)でオホーツク寄せ鍋、ズワイガニの鬼殻焼child_img01.jpgきや天ぷら等々をたっぷり食べられるほか、小学生は子ども用夕食(写真中)、幼児はお子様ランチ(写真下・おもちゃは1人1個です)と、家族で楽しめる内容になっています。
 また、朝食は和洋食バイキングで、全40品の料理が会場狭しと並べられ、カニ鉄砲汁、焼きたてパン、濃厚なおこっぺ牛乳など、子どもも大喜びのメニューが充実しています。
 child_img02.jpgもちろん、同ホテル地下にある紋別市内唯一の天然温泉大浴場にも入り放題!家族でオホーツクの流氷を観光したあと、ゆっくり温泉で温まり、お部屋に戻ってから評判の高いカニ料理に舌鼓を打ってみませんか?
 4月15日までの期間限定プランですので、予約はお早めに!

かどまる かどまる

*2009年2月9日*

モー君

流氷みられるかな?「紋別プリンスホテル」のユニークプラン!

 ice.jpg紋別市本町7にある温泉ホテル「紋別プリンスホテル」では、万が一、流氷が見られなかった場合に1,000円分のチケットがもらえるという親切でユニークな宿泊プランがスタートしました。
 冬のオホーツク海・紋別の観光といえば、なんといっても雄大な流氷。ところが大自然の気まぐれか地球温暖化のあおりか、せっかくはるばる紋別まで来ても、結局見られずじまいで帰らなければならない場合もありえます。
 そこで同ホテルでは、「流氷見られるかな?プラン」をご用意。もし同ホテルに到着した日、もしくは翌朝に流氷が見られなかった場合、ホテルからの見舞いとして1,000円分のチケットが1人1枚プレゼントされます。チケットは宿泊当日に夕食時の飲み物または売店で利用できます。
 yyuyayaea.jpg料金は客室タイプと人数によって異なり、本館シングル(1人)は10,100円、本館ダブル(2人)は8,425円、新館ツイン(1〜3人)は7,950円、新館和室(2〜4人)は7,900円。すべて1泊2食付き1人分の料金です。
 夕食はレストランで、同ホテル自慢のオホーツク御膳(写真下)。蟹味噌豆腐、お造り三点盛り、ズワイガニや知床地鶏を使った寄せ鍋、ズワイガニの鬼殻焼きや天ぷら、デザートに生田原ノルディックファーム直送のソフトクリームと、贅を凝らしたラインナップが並びます(献立は変更あり)。
 1月20日〜3月31日までの期間限定で、予約受付は宿泊日の1週間前まで。紋別で流氷が見られる可能性が高いのは2月で、まれに3月後半まで見られることもあります。
 流氷観光で思いきり楽しんだあとは、同ホテルにある紋別唯一の天然温泉大浴場で温まり、オホーツク御膳を心ゆくまで堪能してください。

かどまる かどまる

*2008年6月18日*

モー君

紋別市の「紋別プリンスホテル」では、7月5日からサロマ湖産ホッカイシマエビを目の前で生きたまま調理する宿泊プランを提供します。

 yythyyoa.jpg紋別市本町にある「紋別プリンスホテル」では、7月5日から8月11日までの期間限定で、サロマ湖産ホッカイシマエビを目の前で生きたまま調理する「活北海しま海老の地獄煮プラン」を提供します。
 オホーツク海に面したサロマ湖では、毎年、7月初旬から8月初旬にかけて、約1ヶ月間だけホッカイシマエビ漁が行われます。それに合わせて、同ホテルでも毎年この時期、夕食プランにこのエビを少し付けていたのですが、ホッカイシマエビをもっとしっかり食べたいというお客のために、今回の特別プランが作られました。
 ecae.jpgメニューは、生きたホッカイシマエビ7尾を目の前で茹で上げる“地獄煮”に、刺身三点盛り、かにしゃぶ鍋、オホーツクはまなす牛のシチュー、カレイの唐揚げ、ご飯、漬物、味噌汁、デザートがつくという豪華版。これで平日料金1人分がシングル10,000円、ツイン10,600円、トリプル9,400円、ダブル9,600円。和室が2名利用で11,000円、3名で10,100円、4名9,000円という良心的価格(休前日は1,000円増)。地獄煮のほか、生きたままホッカイシマエビの殻をむき、しょうゆをくぐらせて踊り食いにすることも可能です。
 ホッカイシマエビは、道内でも水揚げされる地区がごく限られているだけでなく、資源保護のために漁期も短いことから、希少価値の高いエビとして珍重されています。この時期、サロマ湖近辺や別海町尾岱沼の宿で食べられますが、生きたまま夕食に出すプランを実施しているのは現在のところ「紋別プリンスホテル」だけです。

かどまる かどまる

*2008年6月16日*

モー君

「紋別プリンスホテル」から、楽しい夏の釣りクルージングの情報です。

 yyeyoy.jpg紋別市本町にある「紋別プリンスホテル」から、ガリンコ号兇燃擇靴牴討猟爐螢ルーズの情報が寄せられました。
 流氷砕氷船ガリンコ号兇蓮道北の冬の観光を代表するエースとして知られていますが、実は夏にも釣り船として運航しています。期間は6月〜9月で、10名以上の予約で出航する完全予約制。釣りざおやエサもすべて用意してくれるので手ぶらでOK。乗組員の人が親切に釣り方を教えてくれるので、釣り初心者でもOK。
 料金は、大人(中学生以上)が2時間2,400円、3時間3,600円、4時間4,800円。小人が2時間1,200円、3時間2,400円、4時間3,600円。釣り道具一式のレンタル料が500円、エサ代が550円、竿とエサのセットが1,000円で、いずれも予約時に申し込みが必要。クール便の発送もできます。
 さらにうれしいことに、「紋別プリンスホテル」では、このフィッシングクルーズで釣れた魚を1匹500円で調理し、夕食時に提供するというサービスを実施しています。夏のオホーツク海にガリンコ号で出航し、思いきり海釣りを楽しんでから「紋別プリンスホテル」でゆっくり温泉に浸かったあと、夕食に自分がさっき釣ってきた新鮮な魚が出てくるというわけです。
 よく釣れる魚は6〜7月がマガレイ、8〜9月がクロガレイやイシモチガレイ。いずれも市場で買えば“紋別カレイ”としてブランド扱いの高級魚です。条件さえよければ入れ食い状態で、まったくの初心者でもよほどのことがない限り釣れるとのことなのでご安心を。

 ガリンコ号兇留森匯間など詳細は、オホーツク・ガリンコタワー蝓TEL 0158-24-8000まで。

かどまる