かどまる

*2008年6月16日*

モー君

「紋別プリンスホテル」から、楽しい夏の釣りクルージングの情報です。

 yyeyoy.jpg紋別市本町にある「紋別プリンスホテル」から、ガリンコ号兇燃擇靴牴討猟爐螢ルーズの情報が寄せられました。
 流氷砕氷船ガリンコ号兇蓮道北の冬の観光を代表するエースとして知られていますが、実は夏にも釣り船として運航しています。期間は6月〜9月で、10名以上の予約で出航する完全予約制。釣りざおやエサもすべて用意してくれるので手ぶらでOK。乗組員の人が親切に釣り方を教えてくれるので、釣り初心者でもOK。
 料金は、大人(中学生以上)が2時間2,400円、3時間3,600円、4時間4,800円。小人が2時間1,200円、3時間2,400円、4時間3,600円。釣り道具一式のレンタル料が500円、エサ代が550円、竿とエサのセットが1,000円で、いずれも予約時に申し込みが必要。クール便の発送もできます。
 さらにうれしいことに、「紋別プリンスホテル」では、このフィッシングクルーズで釣れた魚を1匹500円で調理し、夕食時に提供するというサービスを実施しています。夏のオホーツク海にガリンコ号で出航し、思いきり海釣りを楽しんでから「紋別プリンスホテル」でゆっくり温泉に浸かったあと、夕食に自分がさっき釣ってきた新鮮な魚が出てくるというわけです。
 よく釣れる魚は6〜7月がマガレイ、8〜9月がクロガレイやイシモチガレイ。いずれも市場で買えば“紋別カレイ”としてブランド扱いの高級魚です。条件さえよければ入れ食い状態で、まったくの初心者でもよほどのことがない限り釣れるとのことなのでご安心を。

 ガリンコ号兇留森匯間など詳細は、オホーツク・ガリンコタワー蝓TEL 0158-24-8000まで。

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.crews.ne.jp/archives/756/trackback/





« 前の記事を読む

次の記事を読む »

かどまる
かどまる