かどまる

*2015年3月2日*

モー君

函館市【函館元町ホテル】明治・大正期の雰囲気を感じて下さい。

hakodate_1.jpg

「函館元町ホテル」では築102年の蔵を改修した蔵の宿「屯所の庵」に宿泊することができます。これは、明治42年に大漁業家・桂久蔵邸の蔵として建てられたもので、函館市の景観形成指定建築物等に指定されているほどの貴重な建築物。2009年には1階部分を和客室に改修し、続いて今年春、2階部分を洋客室として新装。まるで豪邸の離れのような、北海道一古い建物を利用した客室となりました。客室の天井は総ヒノキ造りで、洋客室には丸いステンドグラスが入った窓などもあり、独特の雰囲気。しかも、バス・洗浄機付きトイレ、テレビ、冷蔵庫のほか、有線LANでインターネット接続もできます。

また、当ホテルでは作品展などの催事や音楽会、落語などのイベントを行なっております。最新の催事情報はブログから発信しております。お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせはこちら

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.crews.ne.jp/archives/4801/trackback/





« 前の記事を読む

次の記事を読む »

かどまる
かどまる