かどまる

*2007年8月31日*

モー君

ニセコ町の「オーベルジュ・ド・ふらいぱぁん」では今、本タラバの料理が食べられます。

ニセコ町内でもフランス料理がおいしいことで有名なペンション「オーベルジュ・ド・ふらいぱぁん」。9月に向けて大評判のメニューは、本タラバのローストとゴルゴンゾーラのリゾット。本タラバガニは、今や道東の港町でもなかなか手に入らなくなっている高級食材ですが、ここでは普通に1泊2食の夕食に出てくるというから驚き。連泊しているお客さんとの献立の兼ね合いもあるので、確実に食べたい人は予約の際に前もって注文しておくといいでしょう。ただし、このメニューは食材がなくなり次第終了するので、食べたい人はお早めに。

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.crews.ne.jp/archives/334/trackback/

« 前の記事を読む

次の記事を読む »

かどまる
かどまる