かどまる

*2011年12月21日*

モー君

年末年始は「紋別プリンスホテル」の特別プランでのんびり、ゆったり過ごしませんか?

_r_r.jpg 紋別市本町にある「紋別プリンスホテル」では、年末年始を破格の特別料金で過ごせる超お得な1泊2食付きの“年末年始「ゆく年くる年」特別プラン”を提供しています。
 毛ガニ、ズワイ、ホタテなど、オホーツク産の海の幸をこれでもかと堪能させてくれる同ホテルのこと、夕食はもちろん豪華な「オホーツク御膳」(写真上・一例)。
 献立は、小鉢三種、ずわい蟹とオホーツクの幸三点盛り、ずわい蟹すき鍋、帆立と蕗などの炊き合わせ、ずわい蟹天ぷら他の盛り合わせ、デザートは生田原ノルディックファームの絶品ソフトクリーム等々。
rote1221.jpg 12月31日、1月1日の献立は正月料理。祝鉢三種、お節料理三点盛り、ずわい蟹とオホーツクの幸三点盛り、ずわい蟹しゃぶしゃぶ鍋、ずわい蟹天ぷら他の盛り合わせ、茶碗蒸し、蟹と帆立の釜飯、等々。しかも、12月31日には年越しわんこそば、1月1日には釜飯茶漬けが付きます。
 設定期間は今月20日(火)〜来年1月12日(木)まで。料金は、シングルで7,750円〜10,300円。ツイン1室3人利用で1人6,750円〜10,300円、同2人利用で1人7,750円〜11,350円、同1人利用で9,460円〜10,195円。
 和室8畳が1室4人利用で1人6,250円〜10,300円、同3人利用で1人7,150円〜10,825円、同2人利用で1人8,250円〜9,775円。ダブル(2人利用)は1室14,300円〜21,600円。セミダブル(2人利用)は1室12,500円〜17,030円。
gai1221.jpg 12月31日と1月1日はトップ料金ですが、それ以外の日は豪華な食事内容にもかかわらずかなりの格安料金。この価格なら、年末年始ののんびり利用だけでなく、あいさつ回りや帰省などにも使えます。
 また、同ホテルは、紋別でも唯一の天然温泉大浴場を持ち、その泉質は肌に優しいアルカリ性低張性冷鉱泉の“美肌の湯”。
 オホーツク海のカニを贅沢に使った大人気の料理と美肌効果の天然温泉。年末年始は「紋別プリンスホテル」でのんびり、ゆったり過ごしてみませんか?
 人気の格安プランだけに、予約はお早めに!

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.crews.ne.jp/archives/2961/trackback/





« 前の記事を読む

次の記事を読む »

かどまる
かどまる