かどまる

*2011年1月19日*

モー君

別海町「野付湯元うたせ屋」に泊まって、第43回白鳥まつりに行こう!

 swan.jpg別海町尾岱沼港町にある温泉旅館「野付湯元うたせ屋」では、2月13日(日)に開催される“第43回白鳥まつり”に参加する宿泊客に特別サービスを用意しています。
 このイベントは、毎年10月下旬頃からオオハクチョウが多数飛来する尾岱沼地区の名所・白鳥台特設会場で行われるもの。
 まず午前6時から、わが国でもこのあたりでしか見られないという“四角い太陽”撮影会。来場者には記念品とホットミルクがサービスされます。ただし、あくまで自然現象なので、必ず見られるとは限りません。
 まつり本番は10:00〜14:00。野付湾の大型ホタテ先着500名販売、地元特産品が当たる大漁引き、ビンゴ大会(有料)、そして名物の「楽寒!白鳥の湖ゲーム」(写真上)が行われます。
 これは、裸足になって片足1本で四角い氷の上に立ち、どれだけ長く耐えられるかを競う爆笑もののゲーム。先着15人限定で、予選と決勝戦が行われます。
 lobi2.jpgこのほか、ホットミルクの無料サービス、ホタテ串焼きやアサリ汁などの格安販売などが行われ、寒さを吹き飛ばす内容となっています。
 「野付湯元うたせ屋」では、まつりに参加するために宿泊する人を対象に、1泊料金を10%オフにする特別サービスを実施します(2人以上での宿泊の場合)。
 白鳥まつりで思いきり楽しんだあとは、うたせ屋の天然温泉で温まり、尾岱沼の食材を使った料理を堪能してください。予約はお早めに!

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.crews.ne.jp/archives/2383/trackback/





« 前の記事を読む

次の記事を読む »

かどまる
かどまる