かどまる

*2009年12月22日*

モー君

「B&Bペンションはこだて村」にラブリーな新顔が加わりました。

 kojiro40.jpg函館市末広町にある「B&Bペンションはこだて村スタッフ」に、とてもラブリーな新顔・小次郎君が加わりました。
 小次郎君は9月30日生まれのボクサー犬。同ペンションには11月24日にやってきました。最初はおかみさんに甘ったれてばかりいましたが、さすがボクサー、たった1ヶ月足らずで写真のように凛々しく成長しました。
 なにしろ観光地のど真ん中にあるペンションのこと、散歩コースはベイエリアに元町の教会、金森赤レンガ倉庫と、やたら絵になる場所ばかり。あまり見かけない犬種だけに、観光客に話しかけられることもしばしばなのだとか。
 patio.jpg犬好きの方は、同ペンション公式サイトの中の「珈琲ブレイク『小次郎物語』」を開くと、成長の過程(といっても1ヶ月ですが)や、初めて見る雪に興奮して転げ回る愛くるしい様子などがたっぷり見られます。
 
 また、夏にご紹介した「B&Bペンションはこだて村」25周年記念企画の期限が、来年4月28日まで延長されました。
 これは、同ペンション開業25周年を記念して、2009年いっぱいの素泊り価格を、2人以上の利用で1人3,980円にするというもの。シングルの場合は4,500円で、小学生は同額、未就学児童は1人2,400円。
 客室は、ダブル、ツイン、ツインロフト、和室など多彩なタイプがあり、バストイレ付きダブルだけが同プランの対象外となります。
 朝食は800円で、自家製パンやヨーグルト、卵料理、サラダ、牛乳、ジュース類、ハム・ソーセージ類、挽きたてコーヒーや紅茶などのヘルシーな洋食。人数によってはバイキング形式になることもあります。

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.crews.ne.jp/archives/1832/trackback/





« 前の記事を読む

次の記事を読む »

かどまる
かどまる