かどまる

*2008年10月24日*

モー君

阿寒湖温泉の「ホテル山水荘」ではシイタケを栽培しています。

 aan3ee.JPG阿寒湖温泉にある「ホテル山水荘」は、阿寒周辺の山菜を使った家庭料理がたっぷり食べられる温泉宿です。
 今の季節のおすすめはキノコ。山や原野に囲まれた阿寒はキノコの宝庫で、9月半ばからは落葉キノコに大根おろしをつけた酢の物が宿泊客に喜ばれ、10月に入ってからは、おかみ自らが採ってくる天然シメジなどが食卓を賑わせています。
 これから出てくるムラサキシメジは、五目ご飯や味噌汁に入れると美味ですが、熱すると鮮やかな藤色に近い色になるため、知らない人は敬遠して残してしまうこともあるのだとか。
 とはいえ、山菜やキノコは毎年安定して採れるものではないため、おかみは今年から宿の裏手でシイタケの栽培を始めたそうです(写真)。試作段階なので、まだお客に出せるほどの数にはなっていませんが、うまく行けば来年は、自家栽培のシイタケを使った料理が味わえるはずです。
 また、「ホテル山水荘」は、全館和室にも関わらずペットOKという道内でも数少ない宿で、入館料1,000円で同じ部屋に宿泊でき、2,000円で一緒に部屋食が楽しめます。ただし、ペットは中型犬までで、ケージ持参、しつけができていることが最低条件。なお、ペットは温泉には入れられません。

 

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.crews.ne.jp/archives/1079/trackback/





« 前の記事を読む

次の記事を読む »

かどまる
かどまる